勝手に 絵本作家特集 ミトさだの さん【通帳か絵本か !? コーカイ を 貯金する 銀行】 

コーカイを全部預かってくれる
銀行があったらいいのに。。

過去のコーカイをぜーんぶ預かってくれる!変わった銀行の
お話を書いた著者ミトさだのさんに注目します!!

 

えとまり
勝手に絵本作家特集ライターのえとまりです( ´θ`)ノ

新ジャンル “ブラック”メルヘン絵本!! コーカイぎんこう

著者ミトさだのさんのデビュー作
通帳型絵本『コーカイぎんこう』のイラストは、
ご友人に依頼されて作成。

自費出版をするにあたり、知り合いや友人に
試作品を読んでもらったり、アドバイスを受けたりして
ストーリーの書き直し、イラストの追加など、いろんな道をたどり、
できあがるまで、6かかりました。

ただ、それだけかかったおかげで、
作り始めたときは、まだ赤ちゃんだったご自身の娘さん
本文に使うカタカナを描いてもらえたそうです!

勝手に絵本作家紹介!ユニークな絵本作家 ミトさだのさん

三重県にお住いの絵本作家 ミトさだのさんです!

えとまり
実はミトさんは、「絵が描けない絵本作家」とおっしゃるのです。

どういうことなんでしょうか?
お話を伺ってみました。

私は、ストーリーやおはなしを考えて文を書き、
それに合うイラストを描く方を探して
描いてもらう、というスタイルをとっています( ^ω^ )

絵やイラストを専門的に勉強していないから実際に「描けない」のですが、
「描かない」という気持ちも持っています。

えとまり
描かないと言う気持ちとは、どういうことでしょうか?

『絵本』というのはおはなし
協力し合いながら、読み手の心をくすぐる読み物だと思うんです。

作るときも誰かと協力して作れば
いろんな相乗効果が期待できる、と考えています。

1人で作るより2人のほうがアイデアもおもしろいのが出るんです。
絵を描く方の感性は独特で、
わたしなんぞは思いもつかない発想をされることがあって、
打ち合わせをするのが毎回とっても楽しいんですよ(o^-^o)

えとまり
たしかに!二人で創ることで、アイデアの発想が広がって、おもしろい物語が生まれるってことなんですね!

絵本は、できあがるともちろんうれしいのですが
作っているときが一番楽しくてワクワクします☆

えとまり
なんだか、私もお話を聞いていて、絵本を作りたくなってしまいました!
ドリコレ館長
ということは、絵が描けなくても、絵本作家になれる!ってことなんだな。
えとまり
そういうことです。館長!これは私たちも勉強になりましたね!

著者ミトさだのさんの想いとは?

えとまり
ミトさんが、”コーカイぎんこう”に込めた想いを伺ってみました!
 
「コーカイぎんこう」は、
大人にももっと絵本を読んでほしい!
という思いがあって、作りました。
 
私自身、子どもの頃から絵本が好きでしたが
その思い出やストーリーに励まされたり
大人になってから出会った何冊かの
絵本に救われたりした経験があるので
だれかの、そんな一冊になればいいなぁ
と思って…
通帳型にしたのも、「お守り」みたいに
絵本を持ち歩いてもらえるといいなぁ〜
なんて思って♡
 
もちろん、子どもにも楽しんでもらえるように
作ったつもりですが、小さいお子さん、というより
中学生以上向けかな、と感じております。

 

えとまり
絵本には心を救う力がある。だから、大人にも読んでもらいたいってことなんですね。
ドリコレ館長うしくん
やー、ワシ、感動してしもたモー!!
えとまり
館長、いきなり、”うしくん”に戻らないでください。。

そんなわけで、2017年5月、ミトさんのブログでは
150冊の増刷の報告が上がっていました!

2013年から4年で、ついに5版目に突入したそう。
おめでとうございます!!
 
本当に見た目が、通帳みたいです!
 

☆今後の展望です☆

三作分の構想はありますので、
時間を見つけて作っていきたいなぁ
と思っています!

えとまり
次回作がとっても気になりますね( ´θ`)ノ

教育関連のお仕事をしながら、絵本制作に取り組むミトさん。
ドリコレライブラリーは、ミトさんの活動に注目していきます!(^ ^)

The following two tabs change content below.
ドリコレライブラリー館長大原康弘
ドリコレライブラリー館長大原康弘
ゼロから30日間で夢を叶える方法を絵本にまとめます。 子どもに絵本wo!プロジェクト進行中! 夢を叶える物語をコレクションする ドリコレライブラリー館長 大原康弘

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です