書評 NHK「100分de名著」ブックス 福沢諭吉 学問のすゝめの福沢諭吉さんの人柄! 感想あり

福沢諭吉について、どのくらい知っていますか?
学問のすゝめを書いた人だ!
現在の慶應義塾大学の祖になった蘭学塾の先生だった!

ということは 知っているけれど、、、

学問のすゝめでは、結局何を伝えたいのか?
福沢諭吉ってどんな人だったのか?

大学時代に研究したという方でない限り、あまり知る機会はないと思います。

そこで、
齋藤孝先生の「NHK「100分de名著」ブックス 福沢諭吉 学問のすゝめ」
これがまた、ものすごーく読み易い!小学生にススメたい!
この本で、理解できたことをまとめてみます。

初回のブックレビューはこちら

福沢諭吉『学問のすゝめ』の目次

【はじめに】 カラリと明るく前向きな本
第1回 学問で人生を切りひらけ
第2回 国とわたりあえる人物たれ
第3回 独立自尊で生きよ
第4回 いま『学問のすゝめ』をどういかすか

 

カラリと明るく前向きな本

「学問を勤めて物事をよく知る者は、貴人となり富人となり、無学なる者は、
貧人となり下人となるなり」と強い言い方をしています。(P18)

「愚民の上には苛政がある」(P45)

「独立の気力なき者は、国を思ふこと深切ならず」(P71)

これらの言葉を読むと、硬そうな人だなぁと思いましたが、

齋藤孝先生の切り口は、
福沢諭吉さんはユーモアがあって、人を惹きつける人だった
と語っています。

明治初期というのは、日本史上最大の「転換期」となった明治維新
突然、武士や農民という地位や職業が廃止になったり、髪型や服装を西洋風に変えたり
言葉遣いも変わっていったのですが

近代日本最大の啓蒙思想家・福沢諭吉が
その言葉に賭したのは人間の平等ではなく、
知性と行動力を兼ね備えた「個人の自立」でした。
まさに、“危機の時代の心得”を伝えるものであり、

「3カ国語を操り、政府の高官として名の知れた翻訳家だった福沢諭吉」が

わざわざこれを伝える。
彼の想いに、
日本を愛する心と日本の国民のことを思っていたことを想像できました。

カラリってどういう意味か

今回内容を読んでみて思うに齋藤孝先生の独特な言い回しに
戸惑ったところもありましたが

齋藤孝先生は「カラリ」という言葉を、
「ドライ」な人だという意味で使っています。

その根拠は、学問のすゝめを
「他人」という言葉を使って、表現するところにあると言っています。

確かにその通りで、齋藤孝先生の本での言及ではありませんが、

政府といい会社といい、すべて人間の交際と名づくるものは皆大人と大人との仲間なり、
他人と他人との付合なり。
この仲間付合に実の親子の流儀を用いんとするもまた難きに非ずや—11編

親子関係とは、子どもが小さい頃にだけ機能する揺るがない主従関係。

親子関係を会社に持ち込むのは弊害が多いので止めた方がよい、
なぜなら、政府と国民、上司と部下は他人同士。
多数の他人が全て絶対的な信頼の気持ちを持てる聖人君子であった試しがない

こんな風に語っているところがあるのですが、
外国の文化を知った福沢諭吉さんの視点は、日本的ではないため
「ドライだなぁ」と感じます。

日本人は今でもそうですが、会社で、
部下を子どものように扱う人が多かったんでしょうね。

部下と上司は、適度な距離感は大切だよ!と言っています(^_-)

まとめ

齋藤孝 先生の人間味あふれる切り口での「学問のすゝめ」の解説は
激動の時代を生きた福沢諭吉さんの生きる姿を想像させてくれました。

学問のすゝめは、本来は
人間は生きていくうえでどうあるべきか。
「国家との関連を考えたあるべき人間の生き方」を、
訴えた内容で、もっともっと語るべきことはあります。

今回のまとめは、
とっつきやすい人柄の部分や結論のみをまとめました。
次回は別の書籍でもう少し、芯となる部分を
深掘りしていきたいと思います。

ちなみに福沢諭吉さんは、他にも
6冊ほど本を出版されてます。

「学問のすゝめ」以外にもベストセラーになったものでは
「西洋事情」という本があります。

人気すぎて、偽版と呼ばれる偽物も出る始末で、
しかも偽物が、10万部も売れたとか。。

今も日本の真似をした偽物が飛ぶように売れているという
ニュースを目にすることがありますが
当時も同じだったんですね( ^ ^ )

福沢諭吉さんは、怒って、
販売差し止めを訴えたそうですが、間に合わなかったようで。。
真似されるほどの、素晴らしい本を残した著者だったということですね(^_-)

NHK「100分de名著」ブックス 福沢諭吉 学問のすゝめは、
Amazonから買えます。

↓画像をクリックするとAmazonへ飛びます!

The following two tabs change content below.
ドリコレライブラリー館長大原康弘
ドリコレライブラリー館長大原康弘
ゼロから30日間で夢を叶える方法を絵本にまとめます。 子どもに絵本wo!プロジェクト進行中! 夢を叶える物語をコレクションする ドリコレライブラリー館長 大原康弘

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です